登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

釜山の市民団体 「抗日通り」看板設置を強行 警察ともみ合いも

© 写真 : Kagenmi日本の旗と韓国の旗
日本の旗と韓国の旗 - Sputnik 日本
フォローする
30日、韓国釜山市で市民団体が「抗日通り」と書かれた看板を、日本総領事館付近の公園に設置しようとし、警官らと一時もみ合いになった。

市民団体は、 韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた韓国人元徴用工訴訟の判決か ら1年にあたる30日にあわせて行動。 釜山市の日本総領事館周辺を「抗日通り」と名付け、 看板を設置しようとしたもの。 公園には韓国人元徴用工の像が置かれており、 総領事館前の従軍慰安婦問題を象徴する少女像までの約150メー トルを「抗日通り」と名付けると宣言した。

公園を管轄する釜山市東区は、 看板は違法設置物との認識で設置を認めない立場を示している。

同市は9月に、 道路上に設置許可できる対象は歴史的事件を記念する銅像や造形物 とする内容を加えた改正条例を施行している。

日本政府は30日、この問題に関わって韓国政府に抗議を送り、 すみやかな撤去を求めた。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала