カリフォルニア 巨大クジラがサーファー集団に忍び寄る

カリフォルニアのペイトン・ランダアスさん(18歳)は、巨大クジラがサーファー集団に忍び寄る様子を偶然ビデオカメラに収めた。ネットユーザーらは、サーファーたちの落ち着きに驚いている。

ランダアスさんはドローンを使ってロサンゼルスから南のデイナポイント市海岸を撮影していた。この時点で海には約20名のサーファーがいた。波はなく、彼らはボード上に座っている、あるいは横たわっていた。その間をクジラが通り抜けていった。
クジラは潮を吹き、尾で水を叩いている。クジラの進行ルート上にいた1名だけが、慌てて逃げた。他のサーファーは動揺してなかった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала