英国の村で何者かが5年前から現金を度々放置 警察も困惑

CC0 / Pixabay / 英国のポンド
英国のポンド - Sputnik 日本
英国のブラックホール・コリエリ村で、5年前から2000ポンド(約28万円)の大金が度々人目につく場所に放置されている。

18日にも歩道で2000ポンドの札束が見つかった。警察は放置した人物を見つけ出すことができずにいる。

5年前の2014年以降、現金はすでに13回見つかっている。ほぼ毎回、2000ポンドが、例えば歩道や住宅の前など、人目につく場所に置かれている。

札束が入った袋を見つけた人は警察に届け出るが、持ち主が名乗り出ないため、2週間後に取得者に戻される

警察は、村人やさまざまな組織の責任者に話を聞いて回り、銀行を通じて謎の寄贈者の身元を明らかにしようとしたが、何もわかっていない。袋と現金には指紋さえついていないという!

18日、警察はフェイスブックに投稿し、情報提供を呼びかけた。

関連ニュース

1.5ドルの中国皇帝の花瓶 オークションで62万ドルに 英国

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала