なぜロシア人女性はアジアの女性より老化が早いのか?美容皮膚科医が説明

美容皮膚科のナタエラ・グリシナ医師は、ロシアのテレビ局REN TVに、ロシア人女性の老いに関する中国人ジャーナリストの記事についてコメントした。

グリシナ氏は、ロシア人女性とアジアの女性では皮膚の老化のタイプが異なると指摘した。同氏によると、ロシア人女性は顔の輪郭がはっきりしなくなる変形タイプを特徴としており、ほうれい線ができ、全体的に疲れた印象を与える。アジアの女性の老化は筋肉タイプが多く、面長の輪郭は長い間維持され、しわがあらわれないという。

美容整形外科医 - Sputnik 日本
胸にする?鼻にする? 美容整形外科医が挙げるロシア女性に人気の美容整形手術トップ10
グリシナ氏は「2種類の異なる老化タイプ、食事またライフスタイルや健康の質が異なるため、このような違いがある」と語った。

先に、中国のサイトSohuのジャーナリストは、ロシア人女性は結婚後、家庭に多くのエネルギーを費やし、結婚前のように自分の外見に気を配らないため、中国人女性よりも「老化が早い」という記事を執筆した。またジャーナリストは、最も重要な要因は遺伝であるとの見方を示した。

関連ニュース

ロシア連邦国家統計局、ロシアの女性就業率を発表

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала