北朝鮮がミサイル発射 韓国合同参謀本部が発表

© AFP 2022 / Jung Yeon-je ミサイル発射【アーカイブ】
ミサイル発射【アーカイブ】 - Sputnik 日本
韓国のメディアは、韓国合同参謀本部の発表を引用し、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が今年5月から数え、12度目のミサイル発射実験を行ったと報じた。ミサイルの詳細は現段階では未確認。

韓国軍部は日本の海上保安庁と合同で状況の確認作業中と発表している。

日本の海上保安庁は航行中の船舶に対して警戒を呼び掛けている。NHKの報道では、北朝鮮のミサイルは日本の排他的経済水域に落下したものとみられている。

北朝鮮は28日、日本海に向けて2発の弾道ミサイルを発射したとみられている。共同通信が日本の防衛省の発表を引用して報じた。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала