登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア人スナイパー 暗闇での遠距離狙撃の世界記録を樹立

フォローする
ロシア人スナイパーのセルゲイ・シュマコフ氏は、暗闇での状況下で1920メートル離れた標的を正確に命中させ、この状況下での遠距離狙撃の世界記録を樹立した。露国防省が管理するテレビ局「ズヴェズダ」が報じた。

今回、テスト射撃では、SVLK-14S「スムラク」狙撃銃が使用された。シュマコフ氏は標的は照射せず、暗視スコープを使用。射撃5発を60×60センチメートルの標的に全て正確に命中させた。

SVLK-14S「スムラク」は、ロシアの超長距離用狙撃銃。明るい状況下でも「スムラク」の遠距離狙撃は世界記録を上回り、13秒間で4120メートルに達した。

関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала