玉沢徳一郎元農相が銃撃 命に別状なし

10日、岩手県盛岡市で政治家の玉沢徳一郎氏(81)が拳銃のようなもので撃たれ、病院に運ばれた。命には別条はない。日本のマスコミ各社が報じている。

警察などによれば、玉沢氏は自宅付近で拳銃のようなもので撃たれた模様。容疑者と見られる男はすでに警察に出頭しており、犯行を自認している。

玉沢氏は自民党出身の元衆議院議員で農相、防衛庁長官などを歴任した。

現在は政界から引退している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала