日経平均株価 2019年の最高値を記録

13日の東京株式市場で日経平均株価は、今年最高値を更新した。

取引開始後の10分間で1.84%上昇し、2万3 855円57銭に達した。急上昇の引き金となったのは米中が貿易交渉で合意に達したこと。NHKのアナリストはこれについて、合意達成から東京株式市場の投資家らが先行きに見通しと安心感を感じたためと分析している。

これより前、ブルームバーグは米国が米国と中国が貿易合意の第1段階の締結条件で意見のすり合わせたと報じていた。ブルームバーグによれば、トランプ米大統領はこの合意条件を承認したため、12月15日に発動を予定していた中国製品への追加関税は回避される。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала