WTIの原油価格 1バレル60ドル超の高騰 9月17日以来

© Sputnik / Maxim Bogodvid / フォトバンクに移行原油
原油 - Sputnik 日本
13日夜、米国と中国間の貿易協定の第1段階の合意が報道されたことから、原油価格の高騰が早まり、WTIの価格が9月17日以来、1バレル60ドル超の値上がりとなった。

モスクワ時間18時10分現在、北海ブレント原油先物2月限の価格は2.02%高の1バレル65ドル5セントに、WTI原油先物1月限の価格は1.72%高の1バレル60ドル2セントとなった。

原油価格は、米国と中国が貿易協定での第1段階で書面同意に至ったという中国商務部の発表後、急激な高騰を示した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала