新国立競技場で竣工式 2020年東京五輪・パラリンピックのメインスタジアム

© AP Photo / Jae C. Hong五輪(アーカイブ写真)
五輪(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
東京で15日、2020年東京オリンピック・パラリンピックのメインスタジアムとなる新国立競技場の竣工式が行われた。竣工式には、安倍首相などが参加した。ロイター通信が報じた。

新国立競技場は、1964年東京五輪のメイン会場となった競技場の跡地に約3年かけて建設された。

「カヌー・スラロームセンター」。ここでは、カヌーのスラローム競技が行われる。この施設の建設作業は現在、74%が完了している - Sputnik 日本
五輪の建設現場 2020年夏に向け準備が進む東京
当初、競技場は建築家ザハ・ハディッド氏の案で建設される予定だったが、巨額の建築費(約2500億円)と世論の批判により白紙撤回された。

竣工式は、政府関係者などが出席して行われた。一般向けに披露されるオープニングイベントは今月21日に予定されており、2020年1月1日には最初のスポーツイベントとしてサッカー天皇杯の決勝が行われる。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала