フランス 女優アンナ・カリーナさん、79歳で死去

© AFP 2022 / LOIC VENANCE女優アンナ・カリーナ
女優アンナ・カリーナ - Sputnik 日本
ヌーベルバーグのミューズとして知られているフランスの女優アンナ・カリーナさんが14日、死去した。79歳だった。カリーナさんの事務所が15日、明らかにした。

発表によると、カリーナさんはパリの病院でがんのため亡くなった。

​1940年、デンマークのコペンハーゲン生まれ。1960年代、ジャン=リュック・ゴダール監督の『小さな兵隊』、『女は女である』、『アルファヴィル』『気狂いピエロ』などに主演。1961年の『女は女である』はベルリン国際映画祭で女優賞を受賞した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала