ロシアと中国 北朝鮮めぐる6カ国協議再開と制裁緩和を呼びかけ

© Sputnik / Dmitry Astakhov国連安保理(アーカイブ)
国連安保理(アーカイブ) - Sputnik 日本
16日、ロシアと中国は北朝鮮を交えた6カ国協議を再開することを呼びかける決議案を連安全保障理事会に提出した。ロシアのマスコミが伝えた。

決議案によると、一日も早い6カ国協議の再開が要請されている。

さらに、ロシアと中国は、国内の人道状況を改善するため対北制裁の緩和を呼びかけた。

また、朝鮮半島の非武装化に関する努力の必要性も確認された。


これより前、ロシアと中国は、朝鮮民主主義人民共和国がミサイルプログラムを破棄するのであれば、同国の安全を保証する役割を担うことが可能であると北朝鮮駐在ロシアのマツェゴラ大使が明らかにした。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала