ニューヨーク州で発見 世界最古の化石森林【写真】

国際研究チームがニューヨーク州「カイロ」と称される放棄された砂利採掘場を調査した際、樹齢3億8600万年以上の樹木を発見した。これは世界最古の樹木となる。

この発見に関する情報は英国カーディフ大学HPに掲載されている。研究者らによると、発見された樹木は現ニューヨーク州を3億8600万年覆っていた広大な森林の一部だったという。

​これまで、最古の森は同じくニューヨーク州のギルボアに存在すると考えられていた。

​また調査の結果、地球最古の森は洪水により破壊されたことが分かった。

​これは採掘場調査の際に同じく発見された大量の化石化海洋生物により裏付けられている。

関連ニュース

戦国時代生まれのサメ発見 グリーンランド

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала