『アナと雪の女王2』 、アニメ映画として史上最高興収

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作の 『アナと雪の女王2』がアニメ映画として史上最高興行収入を記録した。 興行収入は13億2500万ドル(約1430億円)を超えた。Boxofficemojoが伝えている。

これより前、アニメ映画の最高ヒット作品は12億4300万ドル(約1345億円)の『インクレディブル・ファミリー』や12億8100万ドル(約1385憶円)の『アナと雪の女王』だった。

報道によると、『アナと雪の女王2』は2019年に収入10億ドルを突破した6本目のディズニー配給作品となった。この収入の大半は世界興収による。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала