国民・玉木氏「もう一段協議を」 合流巡り枝野氏に要請意向

国民民主党の玉木雄一郎代表は17日、共同通信のインタビューに応じ、立憲民主党の枝野幸男代表に対し、通常国会が召集される20日以降も合流協議を継続したいと要請する意向を示した。「もう一段、協議できないか。粘り強くお願いしていきたい」と述べた。

枝野氏は16日のインタビューで、国民が20日に合流方針を決めなければ協議を打ち切る可能性に言及。17日も神戸市で記者団に「全ての可能なことを提示している。難しいようであれば、違う道を選ぶべきだ」と述べ、継続に難色を示した。

(c)KYODONEWS

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала