ロシア保健・社会開発省:新型コロナウイルス-ロシア市民にとって生物学的脅威

中国で広がるコロナウイルスはロシア市民にとって生物学的脅威の1つとなっている。ロシア保健・社会開発省のセルゲイ・クラエボイ副大臣が表明した。

下院でロシア連邦の生物学的安全に関する法案の審議が行なわれた。議員らは同省代表に、どのような生物学的脅威が国家に迫っているのか質問し、法案の採択をもとめた。クラエボイ副大臣は生物学的脅威のもっとも明瞭な例として、中国でまさに今広がっているコロナウイルスの感染の拡大を上げた。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
中国国家衛生健康委員会は20日、新型コロナウイルスによる肺炎について、人から人へ感染する可能性を確認した。現在、中国国内では200人以上の感染が確認されている。 

21日、中国当局は、新型コロナウイルス2019-nCoVによる肺炎の感染拡大に対する管理を強化し、流行を防ぎ、死者数を減らすためにできる限りのことをするよう呼びかけた。


新型コロナウイルスについて明らかになった点については「スプートニク」の記事を参照ください。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала