武漢の邦人、希望者全員帰国へ 首相表明、チャーター機で

安倍晋三首相は26日、新型コロナウイルスの肺炎が発生した中国・武漢市に滞在する邦人について、チャーター機などで希望者全員を帰国させる考えを示した。「チャーター機などの手当てにめどがついた。中国政府との調整が整い次第、あらゆる手段を追求し、希望者全員の帰国を実現させる」と公邸で記者団の質問に答えた。

茂木敏充外相は26日、ツイッターで「邦人退避に向け、あらゆる手段を検討している」と強調した。

政府によると、武漢市には24日の時点で旅行者も含め約710人の日本人が滞在している。武漢市の閉鎖が進んでいることから、チャーター機の手配などを調整していた。

(c)KYODONEWS

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала