登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本 武漢からの帰国者、新たに7人が入院へ

フォローする
中国・武漢市から29日に日本政府のチャーター機で日本に帰国した206人のうち、新たに7人が入院する予定。NHKが報じた。

NHKによると、新たに入院するのは、発熱、せき、頭痛などの症状が認められた7人。発熱などの症状を訴えて病院に搬送された5人を含め、合わせて12人が入院することになる。

中国の新型コロナウイルス

新型コロナウイルスによる感染が拡大する中国では肺炎による死者が132人に達し、感染者数は5974人にまで膨れ上がった。そのうち、感染が最初に確認された武漢市の死者は125人、感染者数は3554人。

​中国国家衛生健康委員会の钟南山専門委員長は、中国におけるコロナウイルスのピークはおよそ7~10日後にやってくるが、大幅に発症が増えることはないとの見解を示した。

NHKが28日に報じた情報によると、中国本土以外では17の国と地域で感染が確認されている。中国本土に次いで多いのがタイ。タイでは14人の感染が確認されている。

© Sputnik / Savitskaya Kristina経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
日本 武漢からの帰国者、新たに7人が入院へ - Sputnik 日本
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала