マイケル・ブルームバーグ氏、犬と「握手」

米大統領選の民主党候補に立候補しているマイケル・ブルームバーグ氏が、バーモント州の都市バーリントンで開かれた有権者との交流会に出席。ブルームバーグ氏は、有権者たちに丁寧に挨拶して回った。ある者には固く手で握手を、またある者には... 顔に!

ツイッターに掲載された短い動画の中には、ブルームバーグ氏が男性と握手したあと、一匹の犬が寄ってくる場面が映っている。ここで、このもふもふの有権者にも挨拶をしなければと考えたのだろうか。手足に、とはいかないので、顔に手をやり、わさわさして犬との「握手」実現にこぎつけた。

この後のなんともいえない表情をする犬に注目。

​この犬、何が起こったのかさっぱり分かっていないのだろうが、それでもしっぽは振ったままご機嫌だった。どうやら、交流会は大成功に終わったようだ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала