テニスの全豪オープン 準々決勝でティエム選手がナダル選手に勝利

© Sputnik / Alexei Filippov / フォトバンクに移行ナダル選手
ナダル選手 - Sputnik 日本
テニスの全豪オープン準々決勝で、オーストリアのドミニク・ティエム選手が世界ランキング1位のスペインのラファエル・ナダル選手を破り、準決勝に進出した。

世界ランキング5位のティエム選手は、2009年全豪オープン覇者のナダル選手を制し、7:6 (7:3)、7:6 (7:4)、4:6、7:6 (8:6)のスコアで勝利した。試合時間は4時間10分。

ティエム選手の準決勝の対戦相手は世界ランキング7位のドイツのアレクサンダー・ズベレフ選手。

すでに、ノバク・ジョコビッチ選手とロジャー・フェデラー選手が全豪オープンのファイナル進出をかけて対戦することが報じられている。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала