登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ドイツ人栄養士 感染症に負けない! 免疫力アップの6つの食品をリストアップ

フォローする
ドイツ誌「フォークス」が有名栄養士エヴァ・マリア・フォン・ブルヒ氏の挙げる免疫システムを強化し、感染症にかかりにくくする6つの食品を紹介した。読者のみなさん、買い物リストのメモをご用意ください!

ブルヒ氏は、冬に食べた方がいいものとしてホウレンソウを勧めている。この野菜には粘膜の健康維持をサポートするビタミンAが含まれているからだ。

野菜 - Sputnik 日本
健康にいい野菜を作る方法 ロシア人研究者らが開発
次にお勧めなのがニンジン。ニンジンには抗酸化作用を持ち、免疫力を強化するカロテノイドが含まれている。

さらにブルヒ氏は、魚、ナッツ、種の摂取を勧めている。魚には生体防御に関連するビタミンB群、亜鉛、セレンが含まれ、ナッツと種には亜鉛やセレンだけでなくビタミンEと銅も豊富に含まれているからだ。

免疫力を高めるために食事にとりいれるべきもう一つの食材はキャベツ、中でも紫キャベツがよい。紫キャベツにはビタミンAとC、セレンが豊富に含まれている。そして最後にブルヒ氏が挙げたのはジャガイモ。同氏はジャガイモを「ビタミンCの爆弾」と表現している。

一方でブルヒ氏は、脂肪の大量摂取と太りすぎは体の免疫機能の低下につながると警告している。

関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала