登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

中国共産党は西側にとって脅威=ポンペオ国務長官

フォローする
中国共産党は西側にとって脅威となっていると、米国のマイク・ポンペオ国務長官が語った。

米国のマイク・ポンペオ国務長官は、ミュンヘン安全保障会議で、「私たちは中国と深い貿易関係にある。

中国、米国 - Sputnik 日本
米中取引の第2段階は関税削減を含む-ムニューシン財務長官
しかし、中国共産党は西側のイデオロギーにとって大きなリスクだ」と語った。

「ミュンヘン安全保障会議」は、1962年以来、毎年ドイツのミュンヘンで開催されている。はじめの30年は、北大西洋条約機構(NATO)の軍事および政治指導部、政治学者、メディア代表の出席で構成された。1990年代からは会議へはロシアをはじめ東欧各国(1995年以降)、中国、インド、日本も参加している。

関連記事

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала