登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

WWII期の爆弾がパリ北部で発見 無事に撤去【写真】

フォローする
第二次世界大戦期の爆弾がパリ北部で発見された。爆弾は無事に撤去された模様。パリ市警察が発表した。

爆弾が発見されたのは首都北部のポルト・ドゥ・ラ・シャペル地区。パリ市警察は公式アカウントのツイッターで爆弾の撤去が無事に終了したことを明らかにした。

​この撤去作業に伴い、現地では交通規制が行われていたが、規制は間もなく解除される模様。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала