登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

地球内部の重力変化から地震を予知

フォローする
地震発生の前に起きる地球内部の重力のほんのわずかな変化も読み取ることのできるアルゴリズムがドイツで開発された。これを用いると地震を発生のかなり前に予知することができる。科学雑誌「アース・アンド・プラネタリー・サイエンスレター」に研究が発表された。

アルゴリズムを開発したのは独の地球科学調査センター。これにより地球内部の塊の移動により地球内部の重力が激変すること、いわゆる「 PEGS(即時弾性重力)シグナル」をとらえることが可能となる。

タール火山 - Sputnik 日本
フィリピンのタール火山、近いうちに大規模噴火の恐れ
これにより地震を発生のかなり前に予知することができ、地震の大きさ、継続時間、メカニズムを解明することができる。

シグナルの重力が弱いため、これまでは地震発生の時にしかシグナルをとらえることはできなかったが、新アルゴリズムを使うとPEGSシグナルをキャッチすることができるため、地震を効果的に予知することができる。

アルゴリズム開発のために研究者らは2011年に日本で起きた東日本大震災のPEGSシグナルのモデルを再現した。

このアルゴリズムは津波発生の予知にも用いることができる。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала