新型コロナウイルス 感染者との接触後にモスクワで24人が入院

© Sputnik / Kirill Kallinikov / フォトバンクに移行ロシア 新型コロナウイルス
ロシア 新型コロナウイルス - Sputnik 日本
新型コロナウイルスCovid-19に感染した男性との接触後にモスクワで24人が入院、83人が検疫期間となった。モスクワのセルゲイ・ソビャーニン市長が自身のブログで明らかにした。

この間、新型コロナウイルスの状況管理を行なう運営本部は、イタリアから帰国したロシア人男性に感染が確認されたことを明らかにした。男性の状況に関しては十分な対応がとられていると強調された。

プーチン大統領 - Sputnik 日本
コロナウイルスによる経済への悪影響は既に出ている=プーチン大統領
ソビャーニン市長は、感染の疑いが発覚した後の1昼夜に、男性が親類や友人、知人、同じ便での帰国した乗客などといった周辺の人々と接触があったことが確認されたと発表した。

その結果、親類6人と知人5人が入院となった。男性と同じ便だった乗客のうち13人が入院となり、83人が検疫期間となった。

入院した人々には新型コロナウイルスの症状は確認されていないことが強調されている。

​スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала