UFC ヌルマゴメドフVSファーガソン戦 ドバイで開催の可能性も

© Sputnik / Anton Denisov / フォトバンクに移行ヌルマゴメドフ(アーカイブ写真)
ヌルマゴメドフ(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
UFC(総合格闘技)軽量級タイトルマッチ、現王者ハビブ・ヌルマゴメドフ(ロシア)VSトニー・ファーガソン(米国)戦はドバイで行われる可能性が出てきた。ヌルマゴメドフ選手の父であるアブドゥルマナプ・ヌルマゴメドフ氏が明らかにした。

Действующий президент Ultimate Fighting Championship (UFC) Дэйна Уайт - Sputnik 日本
総合格闘技UFC会長 ヌルマゴメドフ選手の試合中止の可能性に反応 コロナウイルス
ユーロスポーツ(Eurosport.ru)は同氏談として「おそらくドバイになるだろう。暑いので病気の対策がしやすい。それにアラブ首長国連邦ならばUFC戦のコスト回収も速い」「アブダビになる可能性もあるが、それは全てダナ・ホワイト会長の交渉次第。確約はできないが、ドバイのほうがチャンスは大きい」と伝えた。

「ヌルマゴメドフVSファーガソン」戦は当初、4月18日にニューヨークで開催される予定だった。しかしニューヨーク州により全ての集団イベント実施が禁止となった。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала