スペインで医療スタッフの6500人が感染 世界の健康保険制度は危機に直面

© Sputnik / Sergei Pivovarov / フォトバンクに移行Девушка в защитной маске у стадиона Сантьяго Бернабеу в Мадриде
Девушка в защитной маске у стадиона Сантьяго Бернабеу в Мадриде - Sputnik 日本
スペインではすでに約6500人の医療スタッフが新型コロナウイルスに感染している。スペインでの感染のピークは今週中にも訪れると予測されている。

スペイン非常事態予防センターのフェルナンド・シモン所長の声明によれば、スペインのパンデミック状況はおそらく今週中にピークに達する。最多の感染者が確認されているのが医療スタッフらと老人ホームの2つのグループ。これより前、マドリード市当局は、感染者の中でも軽症者および回復にむかっている者たちの収容先としてホテルを使い始めており、展示会場「Ifema」も5500床の隔離病院として装備を整えた。

現在、スペインの健康保険システムはパンデミックにまで達したコロナウイルスの感染症のために前代未聞の危機状態に陥っている。スペインの感染拡大速度はすでにイタリアを抜いた

他国の状況は?

Штаб-квартира Организации Объединенных Наций в Нью-Йорке - Sputnik 日本
国連、新型コロナ対応基金を創設へ
世界のあちこちで展開されている新型コロナウイルスとの闘いに、今、医療スタッフらは貴重な貢献を行っている。だがイタリア、スペイン、フランス米国、ドイツなどの諸国の健康保健状況は、感染がパンデミックに達したために紛いもない危機を迎えている。こうした国の医療スタッフも中国の医療者らと同じように大きな損害を被っている。

ニューヨークの医療スタッフには、陽性反応が出た患者と接触した後も、高いリスクがあっても医療現場に出るためのインストラクションが配布された。

国々はお互いに手を貸す

医療スタッフらの協力関係は自国内だけにとどまらない。現場の人間は国を超えて、互いに協力、援助を行っている。

ドイツは自国に隣接するフランスのアルザス地方からウイルス感染の患者を受け入れている。

ロシアも軍用機でイタリアに救援物資を運んだ。

キューバからもコロナウイルス感染者の救援に医療スタッフがイタリア入りしている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала