Su-27戦闘機が墜落 船舶8隻が操縦士を捜索

Su-27戦闘機が黒海に墜落し、船舶8隻が操縦士の捜索を行っている。先にラジオブイの電波が確認された海域に、タグボートが到着した。ロシア連邦海洋河川運輸局が、通信社スプートニクに明らかにした。

現在伝えられている情報によると、Su-27戦闘機は事前に予定されていた飛行を実施していた最中、黒海に墜落した。操縦士の捜索は、複雑な気象条件により困難になっている。

先に、黒海でラジオブイの電波が確認され、その海域に捜索救助隊が派遣された。そこでSu-27の操縦士が見つかることに期待が持たれている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала