登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

来月8日、封鎖解除 日常が戻りつつある中国・武漢

フォローする
今や世界的大流行(パンデミック)となった新型コロナウイルスの震源地、中国湖北省武漢市。今年1月下旬、市当局は感染拡大を防ぐため交通機関を停止し、市民に自宅待機を呼びかけた。しかし、最近は新たな感染者が減少したことから、湖北省当局は来月8日に封鎖の措置を解除することを発表した。

スプートニクは、以前にも封鎖中の武漢市の様子を取り上げている。あれから約2か月が経った現在、街に市民の姿が見られるようになり、中には、マスクを着用しながらも公園内で花見を楽しむ市民もいる。また、建設業の再開や市内の交通機関の運転が開始されるなど、街は少しずつではあるが日常を取り戻しつつある。

3月11日には市内にあるホンダの自動車工場の操業も再開した。

© AFP 2021 / Stringerスクーターで街を走る武漢市民
スクーターで街を走る武漢市民 - Sputnik 日本
1/14
スクーターで街を走る武漢市民
© REUTERS / China Dailyマスク着用で仕事をするホンダの従業員
マスク着用で仕事をするホンダの従業員 - Sputnik 日本
2/14
マスク着用で仕事をするホンダの従業員
© AFP 2021 / Stringerマスクをして公園を散歩をする武漢市民
マスクをして公園を散歩をする武漢市民 - Sputnik 日本
3/14
マスクをして公園を散歩をする武漢市民
© AFP 2021 / Stringer公園の桜を写真に収める女性
公園の桜を写真に収める女性 - Sputnik 日本
4/14
公園の桜を写真に収める女性
© AFP 2021 / Stringer漢江川岸に訪れた武漢市民
漢江川岸に訪れた武漢市民 - Sputnik 日本
5/14
漢江川岸に訪れた武漢市民
© AFP 2021 / Stringer犬を連れ公園を訪れた男性
犬を連れ公園を訪れた男性 - Sputnik 日本
6/14
犬を連れ公園を訪れた男性
© AFP 2021 / Stringer公共交通機関が一部再開 バスを待つ市民
公共交通機関が一部再開 バスを待つ市民 - Sputnik 日本
7/14
公共交通機関が一部再開 バスを待つ市民
© REUTERS / China Daily建設工事が再開 マスク着用で作業する建設作業員
建設工事が再開 マスク着用で作業する建設作業員 - Sputnik 日本
8/14
建設工事が再開 マスク着用で作業する建設作業員
© AFP 2021 / STRエアコンの生産ラインで働く従業員
エアコンの生産ラインで働く従業員 - Sputnik 日本
9/14
エアコンの生産ラインで働く従業員
© REUTERS / Stringerバスターミナルに立つ男性 
バスターミナルに立つ男性  - Sputnik 日本
10/14
バスターミナルに立つ男性 
© REUTERS / China Daily物流センター仕分け作業をする従業員
物流センター仕分け作業をする従業員 - Sputnik 日本
11/14
物流センター仕分け作業をする従業員
© AFP 2021 / STRスクーターで街を走る武漢市民
スクーターで街を走る武漢市民 - Sputnik 日本
12/14
スクーターで街を走る武漢市民
© AFP 2021 / STR公園に訪れた市民
公園に訪れた市民 - Sputnik 日本
13/14
公園に訪れた市民
© AFP 2021 / STR医療従事者たちのプロジェクションマッピング
医療従事者たちのプロジェクションマッピング - Sputnik 日本
14/14
医療従事者たちのプロジェクションマッピング
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала