Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

大阪、休業要請の解除28日判断 クラスター発生業種の可否

大阪府の吉村洋文知事は27日の記者会見で、新型コロナウイルスの対策本部会議を当初予定より前倒しして28日に開き、ライブハウスなどクラスター(感染者集団)が発生した業種に対する休業要請の解除の可否を判断すると表明した。

可能となれば30日に解除する。感染症対策のガイドラインを店が守ることを条件とする方向だが、ライブハウスや接客を伴う飲食店に対応したガイドラインがなく、解除は遅れる可能性もある。府が作成することも検討している。

会議では他に、30日以降のイベントの開催条件や府民への依頼事項も協議する。

(c)KYODONEWS

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала