登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本
新型コロナウイルス

ロスアトム社、ユニークなコロナウイルス治療法を開発

© Twitterロスアトム社
ロスアトム社 - Sputnik 日本
フォローする
ロシア国営原子力企業「ロスアトム」の研究機関である「レイプンスキー物理エネルギー研究所」の専門家が、紫外線で肺を消毒するというユニークなコロナウイルス感染症治療法を開発した。同研究所所長が「ストラナー・ロスアトム」新聞のインタビューで明かした。

ごく最近まで紫外線による体内の消毒は不可能だったが、同研究所専門家はそれを可能にする方法を生み出すことができた。

発疹 - Sputnik 日本
新型コロナウイルス関連か? 7種類の発疹を医師が発表
現在、研究チームは、吸入時に活性を保ち、肺で直接紫外線を放出する分子とガス成分の選択を行っている。また所長は、この方法はCOVID-19 だけではなく結核や腫瘍、他の疾患の治療にも役立つと期待している。

5月30日、ロシアでは初のコロナウイルス治療薬として「アビファビル」が保健省の承認を受けた。「アビファビル」は商品名で、国際的には「ファビピラビル」として知られている。

同じ日に「ベクトル」社はコロナウイルスワクチンの開発に成功したと発表。同ワクチンは経鼻タイプになる。6月末には臨床試験を開始し、9月に終了する予定。


© Sputnik / Savitskaya Kristina経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
ロスアトム社、ユニークなコロナウイルス治療法を開発 - Sputnik 日本
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала