登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

英ジャーナリスト連盟 アサンジ氏擁護の決議を採択

© Sputnik / Justin Griffiths-Williams / フォトバンクに移行「真実が勝つ!」
「真実が勝つ!」 - Sputnik 日本
フォローする
英国国民ジャーナリスト連盟は英国政府に対し、ウィキリークス創始者ジュリアン・アサンジ氏の身柄引き渡しを行わないよう要請する決議を採択した。

決議には、アサンジ氏の起訴は世界中で報道の自由が狭められ、ジャーナリストらに無期懲役が科され、西側諸国で報道への脅威の増大している時期と平行して起きており、アサンジ氏の身柄引き渡しは報道の自由を狭める意味でも危険な前例となりかねないとの危惧感が表されている。

ジャーナリスト連盟は、ウィキリークスの行ったイラク、アフガニスタンにおける軍部隊に関する情報公開は社会の関心に応えるものであり、情報の公開はスパイ行為になぞらえてはならないとの見解を示している。

この先もアサンジ氏の米国への引き渡しに対する抗議および英国の高官らへの書面での要請が予定されている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала