Художественное изображение молекул ДНК - Sputnik 日本
新型コロナウイルス
各国の感染対策と成果、感染状況、ワクチンや変異株をめぐる情報など最新のコロナ関連ニュースを網羅

パンデミックによる国際航空企業の損失は約9兆円

© Sputnik / Vitaliy Ankov / フォトバンクに移行JAL
JAL - Sputnik 日本
2020年の新型コロナウイルスによるパンデミックを背景に、航空輸送業界は窮地に落ち入った。国際航空企業はその損失が840億ドル(約9兆円)となったことを発表した。これですべてが済んだわけではなく、2021年には追加的な損失がさらに150億ドル(約1兆円)発生する。国際航空運送協会(IATA)が予想を発表した。

9日、IATAが加盟290社のデータをまとめ、記者会見で発表した。

IATAによれば、世界的な金融危機と2008年から2009年の原油価格の急変動の際には航空輸送企業の損失は310億ドル(約3兆円)だった。

そのため今回業界が経験している危機は先例のないものと言える。

IATAのアレクサンドル・ドゥ・ジュニアックCEOは、この業界はとても頑丈だが、総額が最大5500億ドル(約59兆円)にのぼる国家援助を受けているとはいえ、負債は膨らんでいる。

米国の航空会社だけでも旅客数の減少により月に100億ドル超(約1兆円)の損失が生じている。

関連ニュース

© Sputnik / Savitskaya Kristina経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
パンデミックによる国際航空企業の損失は約9兆円 - Sputnik 日本
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала