湖に沈む幻の公園 美しい緑の世界

オーストリアには、雪解けの季節になると湖に沈む公園があるという。

グリューナー湖(Grüner See)は、オーストリアのシュタイアーマルク州トラゴスの、山々に囲まれた自然豊かな公園にある湖。英語では「グリーンレイク」として知られている。

グリューナー湖は、冬の間は水深わずか1~2メートルと浅いが、春になり気温が上昇すると、山脈から大量の雪解け水が湖に流れ込み、辺り一面湖の底へ沈んでしまう。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Alexander Benedik (@globaldivemedia)

湖は最大水深約12mにも達し、湖底でなびく草花によって水中は美しい緑色に染まる。また透明度が非常に高く、40メートル先まで見渡せるという。

7月には水が引き始めるため、5月中旬から6月にかけて毎年多くのダイバーが訪れていたが、環境への被害が予想されることから、2016年以降ダイビングは禁止されている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала