登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

Appleアプリのインストール AppStore以外にも許可すべき Telegram創始者

フォローする
ロシアのメッセンジャー「Telegram 」創始者のパーヴェル・ドゥーロフ氏は、アプリの資本をそれが開発された国に残して、利益の3分の1をカリフォルニアに送らないために、Appleのユーザーは公式ショップのAppStoreを通してだけでなく、代替的なショップからもアプリのダウンロード、インストールできるようにすべきだとの考えをしめした。

ドゥーロフ氏は、「地元の国の立場であれば、私なら最低でも地元の開発者が自分のインカムの30%をカリフォルニアに送らなくてもいいようなオリジナル(代替の)ショップのアプリのプリインストールをApple に義務付ける」と語っている。

アップストア - Sputnik 日本
Apple 中国のApp Storeから数千の未承認ゲーム削除へ
ドゥーロフ氏は、EUの一連の諸国がデジタル税をうんぬんするよりも、ローカルのITセクターをサポートする措置のほうが格段に効率がいいと指摘する。

「そうならなければ、すでに1.5兆ドルを上回ったAppleの時価総額はさらに膨れ上がり、一方でロシア、ウクライナ、ベラルーシ他の開発者は、低マージンの独自のスタートアップをシリコンバレーの大企業にしてみればはした金で売り続けることになるのだ。」ドゥーロフ氏はこうした構造を説明している。

「Telegram」には先月6月、ロシア領内においてかせられていたアクセス制限要請が解除されている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала