登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米共和党員ら TikTokを利用した大統領選挙で中国の干渉を危惧

フォローする
米国の共和党上院議員らがドナルド・トランプ大統領行政府に対し、中国が目前の大統領選挙の干渉のためにアプリTikTokを利用するリスクの可能性について検討するよう要請を行った。29日、ロイター通信が報じた。

報道によれば、28日に上院議員のマルコ・ルビオ氏とトム・コットン氏、テッド・クルーズ氏、ケビン・クレイマー氏らが、連邦捜査局と合衆国国土安全保障省、国家安全保障局に書簡を提出した。この書簡では、予想されるアプリでの検閲の事例やTikTokが米国の政治環境で議論される課題に影響を与えるかのように記された。

トランプ大統領 - Sputnik 日本
米国民の8割が「国は誤った方向へ進んでいる」と回答=世論調査
また議員らが、中国政府が実際にTikTokを利用し米国の選挙の過程に影響を与える可能性が確認された際に、中国のアプリByte Danceの開発企業との関連で制裁を科すのかについても関心を示した。

以前、米国の投資家らは、米国でTikTokが禁止されるのを回避するため、過半数の株式取得について検討を行っているという情報が報じられた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала