日本各地で猛暑日 熱中症に注意

© AP Photo / Eugene Hoshikoサマータイム
サマータイム - Sputnik 日本
西日本から東北の各地では気温が上昇しており、日本海側では35度以上の猛暑日が確認されているところもあり注意が必要。NHKが伝えた。

報道による、最高気温は兵庫県豊岡市で35.8度、 富山市で35.6度となり、猛烈な暑さが観測されている。日中の最高気温は兵庫県豊岡市で38度、鳥取市と福井市で37度、岡山市、京都市、甲府市、福島市で36度となると予測されている。

気象庁による、西日本から東北にかけた広範囲に高気圧が広がり、南方から暖かい空気が流れ込んだために気温が上昇している。

環境省は人との距離がある場合は新型コロナなどの対策として使用しているマスクを外すことや十分な水分補給を呼びかけている。

関連記事

首相、お盆帰省の自粛求めず コロナ、緊急事態再発令を否定

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала