露イングーシ共和国で対テロ作戦体制が導入 銃撃戦勃発

© Sputnik / Nikolay Hiznyak / フォトバンクに移行ロシア警察
ロシア警察 - Sputnik 日本
ロシア南部のイングーシ共和国ナズラン都市管区で現地時間の6日22時25分(日本時間で7日午前4時25分)に対テロ作戦体制が導入され、銃撃戦が発生した。銃撃戦はしばらく続き、特殊部隊はテロ組織戦闘員のせん滅に成功した模様。テロ組織の死傷者に関する情報は入っていない。

ナズラン都市管区で導入された対テロ作戦体制により、現地では複数の道路が閉鎖された。

銃撃戦はしばらく続き、特殊部隊はテロ組織戦闘員のせん滅に成功した模様。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала