ミンスクで抗議者の拘束がはじまる RT特派員も

© AP Photo / Sergei Gritsベラルーシで抗議
ベラルーシで抗議 - Sputnik 日本
ベラルーシの首都で大統領選挙の結果に抗議する人たちの拘束が行われている。抗議者の中にはニュース専門局ロシア・トゥデイ(PT)特派員のコンスタンチン・プリディバイロ氏も含まれる。通信社スプートニク・ベラルーシが報じた。

報道によれば、ベラルーシ警察が前日に反対集会が行われた広場を包囲。警官たちは記者たちの身分証明書などを入念に調べている。

8月9日、ベラルーシの首都ミンスクで、大統領選の投票締め切り後、封鎖された通りをスクーターで走る男女 - Sputnik 日本
ベラルーシ大統領選 結果めぐり抗議デモ
自身の拘束について、コンスタンチン・プリディバイロ特派員は自身のテレグラムで発信した。その後、コンスタンチン・プリディバイロ特派員が釈放されたと報じられた。

ミンスクやベラルーシの他の大都市での抗議者に対する大規模な拘束は、大統領選挙の結果に関連して生じた。選挙では現職大統領のアレクサンドル・ルカシェンコ氏が勝利している。野党連合本部は選挙結果を承認していない。

抗議行動は前日の深夜まで続いた。抗議行動参加者らを解散させるため、警察はフラッシュバンやゴム弾を使用。ベラルーシ捜査当局は大規模な混乱を生んだとして刑事訴訟を提起した。

前日の抗議行動の際にはスプートニク・ベラルーシのエフゲーニー・オレイニク特派員が拘束され、暴行を受けている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала