登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

世界気象機関、米デスバレー観測の気温54.5℃を確認へ

フォローする
世界気象機関(WMO)は、16日に米カリフォルニア州デスバレーで観測された摂氏54.5℃の記録的気温が事実かどうか確認作業を行っている。この数字が認められれば1931年以来の地球最高気温の更新となる。

グルジア西部、イメレチ地方にある「カツヒの柱」。高さ40mの岩の上に、9-10世紀頃に建てられたとされる修道院が建つ - Sputnik 日本
断崖絶壁、川の中、地下都市まで:世界の驚くべき場所に建つ家
界気象機関は声明を発表し、8月16日にカリフォルニア州デスバレーで観測された気温摂氏54.5℃の確認を行う意向を明らかにした。米西海岸の急激な熱波が原因とみられている。この数字が認められれば、1931年となる最高気温更新、また地球観測史上3番目の高気温となるという。

WMOによると、デスバレーで観測された気温は異常気象として記録されるという。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
ディスカッション参加
には、承認または登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала