トランプ大統領 タイヤ不買呼びかけ スローガン入り帽子着用禁止を受けて

© AP Photo / Alex Brandonトランプ大統領
トランプ大統領 - Sputnik 日本
ドナルド・トランプ米大統領はツイッターで、米グッドイヤーの従業員が「アメリカを再び偉大に」というスローガン入りの帽子の着用を禁止していたとして、同社のタイヤを購入しないようにと不買運動を呼びかけた。

トランプ大統領は19日、「グッドイヤーのタイヤを買わないでくれ。グッドイヤーは『アメリカを再び偉大に』のスローガンが入った帽子の着用禁止を発表したからだ。より品質の良いタイヤをもっと安い値段で購入しよう。これは極左民主党がやる手段だ。両者ともこのやり方ができるなら、我々も今から始める」とツイッターに投稿した。

また、トランプ大統領が乗車する大統領専用リムジンにはグッドイヤー製のタイヤが使われている。ホワイトハウスでの記者会見で記者からこのことについて問われると、大統領はタイヤを交換するとの考えを示した。

​ことの発端はグッドイヤーの社内向けプレゼン資料のスライド画像がSNSに投稿されたことによる。そのスライドには「アメリカを再び偉大に」と書かれた帽子や、政治的スローガンが書かれた衣服の着用は許可しないが、「ブラック・ライヴズ・マター(黒人の命は大切)」などの主張が書かれたものは容認すると記されていた。

スライド画像の流出後、グッドイヤーはそのようなルールを社内で広めたことはないと反論。しかし、同社は従業員に対し、候補者や政党への支持を表明する表現は控えるように求めていると強調した。

大統領選に向けた共和党の2月の党員集会では、トランプ大統領が初勝利した。

米大統領選でのトランプ大統領の主なライバルは、米民主党が18日に大統領候補に正式指名したジョー・バイデン氏になるとみられている。

関連記事

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала