ロイター通信 米国がベラルーシ問題に関連したロシア制裁について言及

© Sputnik / Evgeniy Odinokov / フォトバンクに移行ベラルーシ抗議デモ
ベラルーシ抗議デモ - Sputnik 日本
米国は、ロシアが「軍により公然とベラルーシの問題に干渉」を行なうならば、ロシアに対する制裁実施もやむを得ない。匿名の米高官を引用しロイター通信が報じた。

匿名の高官によれば、スティーブン・ビーガン副国務長官は、ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相とのモスクワでの会談で、「ロシアが公然と軍事によってベラルーシの事態に干渉した場合、米露関係に影響が生じる」との理解を明らかにした。

しかし、同副国務長官によれば、米国政府としては、8月9日の大統領選挙結果の捏造に関与したベラルーシ市民に対してのみ、所轄機関が直接制裁の準備を進めている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала