登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米空軍爆撃機B-1とB-52 極超音速ミサイルが搭載へ

フォローする
米空軍の戦略爆撃機B-1ランサーとB-52ストラトフォートレスは将来、極超音速ミサイルを搭載する。YouTubeのビデオブログBreaking Defenseが米空軍の地球規模攻撃軍団司令官のティム・レイ大将の声明を引用して報じた。同ミサイルはARRW(空中発射高速レスポンス兵器=Air-launched Rapid Response Weapon)のAGM-183Aになると見られている。

レイ司令官は、米空軍は現段階では極超音速で高精度の命中度を持つジェットエンジンミサイルはAGM-183A ARRWをおいてないとして、これに大きく注目していると指摘している。

3月、ロッキード・マーティン社はAGM-183A ARRWの映像を公開している。

関連ニュース


軍事関連のテーマや各国の兵器や武器に関する最新ニュースにご興味のある方は、こちらをご覧ください。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала