登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

秋田市の菓子店で菅首相をモチーフにした菓子を販売

フォローする
菅義偉首相の故郷である日本の秋田県にある老舗菓子店で、首相就任を記念し、菅首相をモチーフにして発売されたお菓子が人気を集めている。

秋田県秋田市川尻町にある「かおる堂」の本社にオープンした工場直営店「ポンドール」は去年、新元号の発表で一躍時の人となった菅首相をサブレにプリントした「令和サブレ」を販売したところ、人気商品に。そこで今回は文字を祝・総理大臣就任と改め「菅首相サブレ」と「菅首相もろこし」、そして上生菓子「スガちゃん」を新たに発売した。

かおる堂の取締役営業部長である加藤博英さんはこの菓子を製造した理由について、新型コロナで疲弊している秋田県、そして全世界にちょっとでも明るい話題ができればと思い製造に至ったと語っている。

中でも注目の商品なのが上生菓子の「スガちゃん」だ。顔は白あん(練り切り)を着色して作られており、中にはこしあんが入っている。

加藤さんによると、当初はリアルな顔つきだったが食べづらかったため、可愛くてインスタ映えするものに作り変え今の形になったという。

上生菓子「スガちゃん」は1日50個限定。売れ行きは好調で、SNSでは売り切れの報告も相次いでいる。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала