登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

北極の海氷面積 年間の最小値に

© AFP 2021 / Dominique Fagetノルウェー
ノルウェー - Sputnik 日本
フォローする
世界気象機関のクレール・ヌリス公式報道官は、グローバル気候変動の重要なインジケーターである海氷面積が年間の最小値を記録したことを明らかにした。

米国立氷雪データーセンター(NSIDC)および独アルフレッドウェゲナー極地海洋研究所の調べで海氷の面積は9月15日の段階で374万平方キロメートルとなっている。

ヌリス報道官によれば、年間の海氷の面積は夏季の融解、シベリアで記録された異常な高温の後に最小値となった。

海氷の面積は世界気象機関がグローバル気候変動を監視する際のインジケーターに数えられている。これまで最小の値となったのは夏季に異常な高温に見舞われた2012年で、2020年は現段階では前提的な数値となっている。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала