登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ガン、心臓病リスクを下げる食物とは?

フォローする
玄米食でガンや循環器系の病気リスクを下げることができる。これは玄米にはセレン、マグネシウムなど人体に良い成分が含まれていることによるもの。ポータル「フードNEWS」が報じている。

セレン、マグネシウムは動脈にコレステロールが蓄積されるのを防いでくれる。玄米に含まれる抗酸化物質は炎症を抑える働きがあり、乳がん、大腸がんのリスクを下げる。

また玄米はタンパク質、ミネラル、腸の働きを正常化させてくれる食物繊維に富み、血糖値の正常値を保ち、満腹感が長持ちする。

専門家らは玄米をスープやサラダと一緒に適量食べることを勧めている

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала