登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

地雷除去に貢献のネズミ 英国動物保護団体の金メダル受賞

フォローする
サバンナアフリカオニネズミ「マガワ」がカンボジアで不発弾・地雷を発見したとして英国最高位の動物賞を受賞した。同賞を授与する動物保護団体PDSAが発表した。

「マガワ」はPDSA金メダルを受賞。同賞は英国では、人命救助等で極めて勇敢な行為に対して与えられる「ジョージ・クロス賞」と同等と考えられている。

ピンシャー犬「ルイージ」 - Sputnik 日本
イタリアの「献身的な犬」 コロナ禍に飼い主を支え国際賞受賞
「マガワ」は地雷探知に携わって5年。この間に14万1千平米超の爆発物除去に貢献し、地雷39発、不発弾28発を発見した。

「マガワ」は小さな頃からタンザニアで地雷探知の訓練を受けてきた。一般の家ネズミより体が大きい一方で体重は軽いため、地雷を不発に終わらせることができる。また人間よりもかなりスピーディーに地雷を発見できるという能力をもっている。例えばテニスコード大の面積をチェックするのにフクロネズミは30分、人間の場合は金属探知機をつかって最大4日を要する。

専門家によると、カンボジアではすでに地雷により6万4千人の命が奪われている。埋められた400-600万のうち約300万が未だ発見されていない。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала