東証、全銘柄の売買を終日停止

東京証券取引所は1日、システム障害が発生したため、すべての銘柄の売買を終日停止すると発表した。日本のマスコミが報じた。

東京証券取引所は、同日午前9時前に株価などの情報を配信するシステムにトラブルが発生したため、上場する銘柄すべての取引を停止すると発表していた。

NHKによると、東証は正午前に1日はすべての銘柄の取引を終日停止すると発表した。

売買が終日停止されるのは、取引が全面的に電子システム化された1999年5月以降初めてだという。

NHKが東証の広報を引用して報じたところによると、「株価の情報を配信する機器の故障による障害」とみられている。

復旧については現在のところ未定だという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала