登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

黒海で新たに確認されたガス田の埋蔵量をトルコ大統領が発表

© Sputnik / Valery Melnikov / フォトバンクに移行エルドアン大統領
エルドアン大統領 - Sputnik 日本
フォローする
トルコのレジェップ・エルドアン大統領は黒海で新たに確認された天然ガスの埋蔵量が850億平方メートルに達することを明らかにした。これで総埋蔵量は4050億平方メールになった。

エルドアン大統領は2020年8月、掘削船「ファティフ」( Fatih)によりトルコ史上、最大規模のガス田が黒海で発見されたことを明らかにしていた。その際に確認された天然ガスの埋蔵量はおよそ3200億立方メートルと見られている。

トルコのチャブシオール外相(アーカイブ写真) - Sputnik 日本
トルコ、戦争犯罪でアルメニアを非難

エルドアン大統領は17日に「ファティフ」を視察した中で会見を行い、新たに行われた調査活動では850億平方メートルのガス田が確認されたことを明らかにした。これでトルコが保有するガス田の総埋蔵量は4050億平方メールに達した。

新たに発見されたガス田の掘削計画は2023年から始まる見込み。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала