隕石が落下する様子を撮影 ロシア南部【動画】

ロシア南部クラスノダール地方在住の男性が、空から隕石が落下する様子を撮影した。インスタグラムでその動画が公開されている。

その動画には、光る球が空を横切る場面や、その球が移動しながら明るく輝く様子が収められている。投稿者は「飛行の一部始終はもちろん撮影できていません。突然起きた事でしたから」と綴っている。また、その物体は「サッカーボールくらいの大きさ」だったという。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Типичный Кропоткин (@tipich_kropotkin)

男性によると、この動画はクバニ村から撮影されたもので、隕石自体はカザンスカヤ山付近に落下したという。この動画を見たユーザーは、自分もこの現象を目撃したが撮影できなかったとコメントしている。

地元テレビ局「クバン24」の専門家は、この物体は大気圏に突入した火球であると断定した。専門家によると、このような現象が起こるのは非常にまれだという。

11月中旬の夜空には、肉眼で観測できる2つの流星群、しし座流星群とおうし座流星群が出現する。

関連記事

小惑星アポフィス 2068年の地球衝突に関する危険な現象を発見

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала